トップページ  > 製品ラインナップ > 自動硬度試験機 HT3000CH(温度制御チャンバー装備)

自動硬度試験機 HT3000CH(温度制御チャンバー装備)

 

製品概要


HT3000CHは、-40℃(オプションで-70℃も可)〜180℃の過酷な状況下でのゴム硬度の変化を測定する硬度試験機です。オートサンプラーも搭載し、自動で迅速かつ効率的に測定することができます。また、オプションで湿度コントロールシステムも搭載可能。

仕 様

準拠標準

◎DIN 53505 ◎ISO868 ◎ISO7619 ◎ASTM D 2240 ◎JISK6253

容積

240リットル

チャンバー部材質

オールステンレス製

硬度タイプ

Shore A

測定サンプル

加硫ゴム

測定可能厚

4mm 又は 6mm

圧力 / 圧子

12.5N / 35°

インターフェース

◎Ethernet (10/100 MBit) ◎USB (int.) ◎CF card (int.) ◎RS232(オプション)

硬度範囲

0〜100

測定精度 / 再現性

±0.5 SHORE / 0.1SHORE

制御温度

-40℃~180℃(オプションで-70℃~180℃も対応)

◎全自動測定もマニュアル測定も可能。
 ・回転式トレイに最大25個のサンプルをセット可能
 ・制御プログラムによって精密にコントロールされた測定プロセス
◎すべてのテストシーケンスはソフトウェアのガイドシーケンスに沿って行われます。
◎測定中のデータはすべてデーターベースに自動保存。

関連商品

ラボ用プレス

様々なゴム試験に最適なゴムサンプルを作製