トップページ  > 製品ラインナップ > 疲労試験機 FT3000

疲労試験機 FT3000

 
 

製品概要


FT3000は「伸張による疲労」「屈伸によるひび割れ発生」の両方を計測する性能を持つ最新型リニアドライブ式疲労試験機です。
継続的な研究開発や品質管理の為にデザインされており、正確に制御された温度環境下で、16個のサンプルを同時に測定することができます。
ISO 132 | ISO 6943 | ASTM D 430-B | ASTM D 813 | DIN 53 522 -1/2/3 に準拠。
 

 

仕 様

◎伸張疲労&屈伸疲労(De-Mattia)試験を1台のマシンで実現
◎ステンレス・スチール・グリップに合計16個のサンプルを設置、同時に測定可能
◎周波数・グリップ距離・動的ストロークを自由に設定可能
◎温度精度の高い環境での測定
◎デジタルコントロールパネル使用
◎調整可能なサイクル設定(自動停止機能付き)
◎デジタルコントロール及び位置測定内臓の先進的リニアモーター設計

コントロールインターフェース

5.7インチ カラータッチスクリーン

最大加重

600N(振動周波数1Hzの時)

空気圧

4.5Bar以上/ 60psi

測定温度範囲

-40℃~180℃(精密度+/-1℃)

サンプルホルダー

16個サンプル同時計測可能

最大グリップ距離

100mm

動作範囲

0~60mm

速度設定

0.05 - 5Hz

本体サイズ(W x D x H)

1200mm x 880mm x 1880mm